山本美芽ライティング研究会ブログ

研究会メンバーのためのお知らせページです。

ライブ配信セミナー バックナンバー

ライティング研究会限定ライブ教本配信セミナーの
録画バックナンバー視聴のご案内です。


ご希望の方は、山本までご連絡ください。

●教本セミナー 各2500円
第1回 ピアノ教本の歴史
第2回 ピアノ教本の乗り換え
第3回 ペースメソッドとピアノ教本

●コラボセミナー各2500円
清水貴子先生 グループレッスンの楽典指導1回目
清水貴子先生 グループレッスンの楽典指導2回目
押見雅子先生バッハの離乳食 〜やさしいインベンションを使って
古内奈津子先生1カリキュラム
古内奈津子先生2 レッスンノート

 

●本当の譜読み力をつけるセミナー 全6回
(1)~(6)回まとめ申し込み 12000円
単発は2500円
(1)譜読みをめぐる現状 
(2) 譜読みの歴史
(3) 目から入るか・耳から入るか
(4) 固定ド・移動ド・絶対音感相対音感と譜読み
(5) ソルフェージュ教本・譜読み教材における具体的方法
(6) 譜読み力の壁を乗り越える

●ライティング研究会5周年記念イベント 田村智子先生セミナー

 

 

 

*銀行振込。受講専用のフェイスブックグループにご招待します。レジュメは、視聴前にファイルをダウンロードして印刷。視聴期間は、3か月程度といたします。

*お話しした内容に質問がある場合は、ライブ配信の動画にコメントいただくか、メールで送ってください。あまりに長くなりそうな場合は別途.個人指導でお時間をとっていただく場合もございます。

7月8日名古屋セミナー

名古屋チームにお知らせします。
突然ですが7月8日(月)午前中に伏見のヤマハホールが借りられました。
あのCFXの音は衝撃的!!!

全国何十箇所の楽器店のピアノを弾かせてもらいましたが。
表参道のカワイと双璧かな、
ここのピアノは、弾いた瞬間「え、何この音」
と思いました。

名古屋のヤマハホールをお借りします。

今日はヤマハ名古屋で教本セミナー。リハで少し弾いたヤマハCFX低音のキレが最高!!!



1年ちょっと前に延期になってしまった
バルトークミクロコスモスのひきあいを、
私のレクチャーを入れつつやろうかと思っています。
1.2巻、3巻ぐらいを多めに(3がブルグミュラー程度)
4巻以降は希望があれば好きなのを弾いていただく感じを考えています。
初参加で心配なかたは1巻なら絶対大丈夫!

時間は、9時半から12時前ぐらい?

受講料4000〜5000円(人数が多くなったら安くなる方向です)
定員10名程度
ひとり5分程度は弾いていただけるようにしたいです。
(そんなに弾きたくない場合はもっと短くてもいいですが、、あのピアノに触ったらそんなこと忘れますよ)
ご希望のかたはメールまたはメッセージでご連絡ください。

6月6日 ライティング研究会5周年イベント

 


5周年横浜イギリス館イベント 

スペシャルゲスト 田村智子先生

f:id:mimeyama:20190418000109j:image


午前中

 


9時半 開場

10時~山本あいさつ、参加者の名前紹介

10時20分~12時20分 スペシャルコラボセミナー

 


アメリカの教本と譜読みの指導法」

 


●アルフレッドの訳者でもあり、「わかーる教本」の著者でもある田村先生。アメリカで教本の勉強をして、日本の教本にないアメリカならではの進んだ読譜指導の方法を目の当たりにしました。

 具体的に何がアメリカの教本由来の読譜指導に効く方法なのか。

 それを田村先生はどのようにとり入れてきたか。

 私たちが使えそうなものはどれか。

 さらに田村先生は、こうしたアメリカの指導法を勉強されたうえで、長年ご自身で子どもたちへのピアノレッスン、保育園のグループレッスンを行い、現場の状況を非常によくご存じです。先生が手がけた「アルフレッド」「ぷち・わかーる」そしてミュージックキーの膨大なテキストの中から、読譜指導に効く教材や指導法とそのポイントを伝授いただきます。

 


 教本の著者である田村先生に、教本研究家の山本がインタビュー。切れ味鋭くユーモアたっぷり、現実に即した使える内容でお送りいたします。

f:id:mimeyama:20190418000311j:image
f:id:mimeyama:20190418000303j:image
f:id:mimeyama:20190418000306j:image

f:id:mimeyama:20190418000142j:image
12時半~2時15分 レストラン「エリゼ光」に移動してランチ

 


●午後 2時半~4時半

 


田村先生と連弾大会 2時間程度

 


「ジョージの小さな音楽会」1~3 から各自、連弾曲のなかから希望曲を田村先生と連弾。他の方と曲がかぶっても構いません。

 

 

レッスン・発表会のためのソロ&連弾ピアノ曲集 ジョージの小さな演奏会 2

レッスン・発表会のためのソロ&連弾ピアノ曲集 ジョージの小さな演奏会 2

 
レッスン・発表会のためのソロ&連弾ピアノ曲集 ジョージの小さな演奏会 3

レッスン・発表会のためのソロ&連弾ピアノ曲集 ジョージの小さな演奏会 3

 
レッスン・発表会のためのソロ&連弾ピアノ曲集 ジョージの小さな演奏会 1

レッスン・発表会のためのソロ&連弾ピアノ曲集 ジョージの小さな演奏会 1

 

 

 人数によりますが、短い曲aba仕立てで2曲。長い曲は1曲。

 可能でしたら朗読もつけましょう。内容も自分で用意。どなたかに依頼。

 


4時半~片付け 

 


5時 撤収

 


受講料

 


午前中セミナー  4500円

ランチ  3500円

午後 田村先生と連弾大会 2000円

 


ランチがかなりスペシャルな場所なのと

連弾だただのひきあいでなく田村先生と連弾なので

前回と受講料が違いますが、ご理解ください。

前回おやつがとても美味しかったのですが、今回は手土産はなしとさせてください。

せめてその分で調整いただければ。

 


申し込み方法

 

午前、ランチ、午後のどれに参加したいか山本にメッセージを送ってください。振り込み先をお伝えします。

https://mimeyama.jimdo.com/%25E3%2581%258A%25E5%2595%258F%25E5%2590%2588%25E3%2581%259B-mail/

この時期、薔薇が満開のイギリス館です。

 

f:id:mimeyama:20190418000435j:image
f:id:mimeyama:20190418000440j:image
f:id:mimeyama:20190418000431j:image
f:id:mimeyama:20190418000444j:image

譜読みのシークエンス【5月】ライブ配信とホームセミナー

山本の2019年のホームセミナーとライブ配信のお題は「譜読みのシークエンス」。
第3回はドレミのシークエンスについてお話します。

 

5月14(火)16日  (木)山本自宅でホームセミナー

10時15分から12時15分.ランチ会 受講料4000円

5月21日  (火)ライブ配信セミナー

10時から12時 受講料は下記

 

リズムについて、ピアノ教本・ソルフェージュ教本・楽典ワークでどのような順序で進んでいるのか徹底研究して傾向と対策をお話しします。

 

年間予定

1 リズムのシークエンス  8分の6の前まで(1月)

2 リズムののシークエンス 8分の6以後(3月)

3 ドレミのシークエンス Cポジションまで(5月)

4 ドレミのシークエンス Cポジション以降(7月)

5 音楽理論のシークエンス  調の増やし方(9月)

6 音楽理論のシークエンス  楽典全般の扱い(11月)

通年12000円、単発は早割(4月15日まで)のあいだは2000円、

早割が終わったあとは2500円 銀行振り込み

 

 

お申し込みは、山本までメールまたはメッセージを送ってください。f:id:mimeyama:20190407122705j:image

f:id:mimeyama:20190407122659j:image



 

専用facebookグループにご招待します。

 

注意!グループに入っていないと当日ライブ配信が見られません。グループに自分が入っているか確認してください。ライブ配信当日に気づいても対応できないのでご注意ください。

 

録画視聴も可能です。

ライブ配信セミナーのバックナンバー

ライティング研究会限定ライブ教本配信セミナーの
録画バックナンバー視聴のご案内です。
ご希望の方は、メールでご連絡ください。

https://mimeyama.jimdo.com/%E3%81%8A%E5%95%8F%E5%90%88%E3%81%9B-mail/

 

●教本セミナー 各2500円
第1回 ピアノ教本の歴史
第2回 ピアノ教本の乗り換え
第3回 ペースメソッドとピアノ教本

●コラボセミナー
清水貴子先生 グループレッスンの楽典指導1回目
清水貴子先生 グループレッスンの楽典指導2回目
押見雅子先生バッハの離乳食 〜やさしいインベンションを使って
古内奈津子先生1カリキュラム
古内奈津子先生2 レッスンノート

●本当の譜読み力をつけるセミナー 全6回
(1)~(6)回まとめ申し込み 12000円
単発は2500円
(1)譜読みをめぐる現状 
(2) 譜読みの歴史
(3) 目から入るか・耳から入るか
(4) 固定ド・移動ド・絶対音感相対音感と譜読み
(5) ソルフェージュ教本・譜読み教材における具体的方法
(6) 譜読み力の壁を乗り越える

*銀行振込。受講専用のフェイスブックグループにご招待します。レジュメは、視聴前にファイルをダウンロードして印刷。視聴期間は、3か月程度といたします。

*お話しした内容に質問がある場合は、ライブ配信の動画にコメントいただくか、メールhttps://mimeyama.jimdo.com/%25E3%2581%258A%25E5%2595%258F%25E5%2590%2588%25E3%2581%259B-mail/で送ってください。あまりに長くなりそうな場合は別途.個人指導でお時間をとっていただく場合もございます。

野口茜先生アレンジセミナーライブ配信

1月21日

ジャズピアニストの野口茜先生をお迎えして、

アレンジセミナーをライブ配信しました。

 

 

 

f:id:mimeyama:20190130210240j:image
f:id:mimeyama:20190130210243p:imageジャズアレンジの楽譜を持っている先生は多いと思います。


でもなんだか違和感がある、カッコよくない演奏になってしまうと言う場合が多いのではないでしょうか。


違和感に気づいてない方もいるかもしれません。


今からアドリブができるジャズピアニスト目指すとかではなくてでも、


書いてある譜面のジャズスタイルを弾くにあたって必要なリズムの感じ方、


これはこれからのピアノの先生には基礎的な能力になってくるのではないか。

 

そんな問題意識でお話を伺いました。

 

セミナーは2時間半

録画受講は2500円です。

 

ご希望の方は山本までメールまたはメッセンジャーでご連絡ください。

 

 

阿部真貴先生のご感想

 

クラシック中心に勉強してきた私には初めて聴くお話がいっぱい。


ジャズピアノもすてきだなぁと思っていてジャズアレンジの楽譜も数冊持っています。
弾いてみても何だか違う‥
変なスキップみたいなリズムがついてしまいます。


茜先生のお話を聞いて「あっ、だから違うのね〜」とひとり言を言ってしまいました。

 

 

 

譜読みのシークエンスホームセミナー第2回

譜読みのシークエンス ホームセミナー 

第2回は3月12(火)、14日(木)

山本自宅(京王線 橋本駅から15分)

10時15分から12時15分

4000円

お昼ごはん簡単に私がご用意します。

 

ライブ配信は13日(火)

10時から12時

フェイスブック専用グループにご招待、

当時ライブ視聴またはあとで録画も見られます。

視聴期間3か月程度

2500円

 

メールかメッセージでお申し込みください。

 

 

内容は、ピアノ教本に出てくるリズムの進む順番について、8分の6拍子以降についてお話しします。

 

お申し込みはメールまたはメッセンジャーで山本まで。

 

f:id:mimeyama:20190120075245j:image
f:id:mimeyama:20190120075241j:image